【キッコーマン基本のサプリ】更年期障害に効果ある?【ホットフラッシュ】

40歳になってから、こんな変化ありませんか?

  • 朝おきるのがつらくなった
  • 急に顔がほてる
  • そんなに暑い日じゃないのに私だけすごい汗かいてる
  • 顔が赤くなる
  • ドキドキがとまらない

 

何をしても楽しくない女性

 

あてはまるものがあるなら更年期が始まっているかもしれません。

更年期のつらい症状は、あるものを補うだけで改善できますよ。

 

更年期の症状はどんなものがある?

更年期障害の表

 

更年期ででる症状にはいろいろありますが、困ってるひとがおおいのはホットフラッシュです。

 

こころ
  • イライラ
  • 不眠
からだ
  • ホットフラッシュ(ほてり・のぼせ)
  • 疲れやすい
  • 尿トラブル
  • 腰痛
  • 肩こり

仕事中に首から汗がでると、こまりませんか?

ホットフラッシュは頭から大量に汗がでてくる症状です。

 

更年期障害の原因

女性ホルモン年齢による減少

 

  • 女性ホルモンの減少
  • 精神的なストレス

 

卵巣がおとろえて、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌がぐっと少なくなると、ホルモンのバランスが崩れます。

 

女性ホルモンの減少

女性らしい女性

 

女性ホルモンが正常に分泌されていると、自律神経をコントロールして

 

  • 体温調節
  • 感情や脳のはたらきをととのえる

 

など、こころとからだの健康を保てます。

女性ホルモンが少なくなると、

 

  • 大量に汗をかく
  • イライラする

 

など、こころと体を健康に保つのが難しくなります。

 

女性ホルモンはどうして減少するの?

更年期による女性ホルモンの減少

 

卵巣がおとろえると、

脳がホルモンを出そうとしてるのに、卵巣がはたらかないので

ホルモンが分泌されません。

 

女性ホルモンが分泌されないと、脳がパニックをおこして

ホルモン出してください!!

という指令をガンガン出します。

 

女性ホルモンが減少すると暑くなる

汗をかく女性

 

女性ホルモンを分泌できないのに脳がホルモンを出すので、こころと体の健康を保つのが難しくなって

 

  • ホットフラッシュ(ほてり・のぼせ)
  • イライラする

 

などのいやな症状がでてきます。

 

ホットフラッシュってなに?

女性

 

ホットフラッシュとは、急にからだが熱くなって汗がとまらなくなる症状です。

女性におおいと言われています。

女性ホルモンが減少することで、血管をコントロールしている自律神経がみだれておこります。

 

精神的なストレス

ストレスを抱えた女性

 

  • 職場にいやな人がいる
  • 子育て
  • 親の介護

 

などでストレスが強いと、自律神経はくずれやすくなります。

 

自律神経がくずれやすい人の特徴

 

  • 感受性がつよい
  • 繊細

 

優しい人は更年期障害になりやすいです。

 

更年期障害のなおしかた

健康な女性

 

更年期障害のおもな原因は

 

  • 女性ホルモンの減少

 

です。

女性ホルモンをおぎなうと自律神経のコントロールができるようになるので

 

  • ホットフラッシュによる大量の汗
  • イライラ

 

がだいぶおさまります。

 

女性ホルモンを補う方法

体の中でつくられる女性ホルモンは、一生ぶんの量が決まっていて、ふやすことはできません。

ティースプーン

ティースプーン1杯くらい

 

なので、女性ホルモンをおぎなうには、

 

  • 女性ホルモンと同じはたらきをする物質

 

を体にとりいれる必要があります。

 

女性ホルモンを補う物質

大豆

 

  • 大豆イソフラボン

 

大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと化学構造がよく似ています。

女性ホルモンと同じはたらきを出すことがみとめられています。

 

大豆イソフラボン化学構造

 

ただし、大豆イソフラボンは、そのままでは女性ホルモンのはたらきをしません。

 

腸内の細菌によって女性ホルモンのはたらきにかわります。

 

なので、人によっては大豆イソフラボンをとっても女性ホルモンを補えません。

現在は、

 

  • 腸内細菌をもっていなくても女性ホルモンを補える物質

 

がつぎつぎに開発されています。

 

あなたが大豆イソフラボンを女性ホルモンにかえる腸内細菌をもっているかどうかはわからないので、

 

  • 腸内細菌がなくても女性ホルモンを補えるタイプ

 

の物質をおぎなうと、まわり道をしないでこころと体を楽にすることができます。

 

女性ホルモンを補えるサプリメント

基本のサプリ


 

キッコーマンが開発しているので、大豆の品質が良さそうです。

 

「基本のサプリ」は、

  • 腸内細菌に関係なく大豆イソフラボンの女性ホルモンのはたらきを出すことができる

ので、

 

女性ホルモンをおぎないやすい

 

更年期の症状を改善するために購入する人が多いです。

「基本のサプリ」には葉酸も配合されているので、更年期の症状の改善効果が高くなっています。

 

葉酸は更年期に効果あるの?

葉酸は、脳の神経細胞のはたらきをよくします。

葉酸をとると、

 

  • 女性ホルモンを生成する
  • ホルモンバランスをととのえる
  • 血のめぐりがよくなる

 

ので、

 

  • イライラしにくくなる
  • 集中力がアップする

 

と、更年期の症状を改善する効果が期待できます。

 

 

更年期障害は何歳からおこるの?

更年期

 

更年期といわれるのは、閉経の前後10年くらいの期間です。

閉経するのが50歳だとすると、更年期は

 

  • 45歳~55歳

 

くらいです。

ただし、最近では20~30代の方にも起こることもあります。

 

更年期を改善すると美人になる?

女性の髪07

 

女性ホルモンを補うと、ホットフラッシュによる汗やほてりが改善されるほかにも

 

  • 髪の毛にツヤが出る
  • 髪の毛が生えやすくなる
  • 美肌効果
  • バストアップ
  • 気持ちがやさしくなる

 

など、綺麗になる効果も期待できます。

 

こころからの笑顔をふやしませんか?

トップにもどる

サイトマップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*