黒い肌を白くするにはポリフェノールがめっちゃおすすめ!

白い肌の女性

 

日焼け止めをたっぷり塗って、

美白コスメもいいものを使ってるのに

 

 

全然肌が白くならない・・・

 

 

それって、

 

目からはいる紫外線が原因かも。

 

 

目から入る紫外線は、肌から入るよりも

ダメージが強いと言われています。

 

目に紫外線を浴びる女性

 

目は日焼け止めが塗れないから

やっかいですよね。

UVカットのメガネつけるのもめんどくさいし・・・

 

肌を白くする方法

白い肌の女性

 

肌を白くするには、

紫外線によって肌が黒くなるのを防ぐ

ポリフェノールが効果的です。

 

肌が黒くなる原因

 

降り注ぐ紫外線

 

 

紫外線を浴びる

 

 

「活性酸素」が発生

 

 

活性酸素によって

細胞が破壊されるのを

防ぐために

メラニン色素ができる。

 

 

肌が黒くなる。

 

肌が黒くなって恥ずかしがる女性

 

活性酸素とは

 

活性酸素は、

紫外線などの有害物質

 

体に入りこんだ時に

発生します。

 

有害物質から

強力に細胞を守ってくれるのですが、

 

強力すぎて、かえって

細胞にダメージをあたえて

こわしてしまいます。

 

活性酸素が害になる

 

その結果、

細胞がつぎつぎに衰えていって

いわゆる「老化」がおきます。

 

 

メラニンとは

 

活性酸素によるメラニン生成

 

活性酸素によって

細胞がこわれないようにつくられるのが

メラニンです。

 

肌を黒くすることで、

細胞が衰えるのを防いでくれます。

 

つまり、

 

活性酸素がなければ

肌は黒くなりません。

 

 

活性酸素をおさえる強力な力をもつのが

ポリフェノールです。

 

 

ポリフェノールの
活性酸素をおさえる力

 

 

肌を黒くする原因

活性酸素をおさえる

代表的な成分は

 

ビタミンC

ビタミンE

ポリフェノール

 

 

です。

ひとつずつ説明しますね^^

 

 

ビタミンCの
活性酸素をおさえる働き

 

ビタミンC

 

ビタミンCは、

活性酸素をおさえられるところが

限られています。

 

ビタミンCが活性酸素をおさえる場所

 

ビタミンCは水溶性で、

細胞の中には浸透しにく

 

細胞と細胞の間の

水溶性の部分でのみ

活性酸素をおさえます。

 

 

ビタミンEの
活性酸素をおさえる働き

 

ビタミンEを含むアボカド

 

ビタミンEは脂溶性で、

細胞と細胞の間では

活性酸素をおさえる働きはほとんどなく、

 

ビタミンEの活性酸素をおさえるはたらき

 

細胞の中に浸透して

細胞の中の活性酸素をおさえます。

 

 

ポリフェノールの
活性酸素をおさえる働き

 

ポリフェノールを含む食べ物

 

ポリフェノールは水溶性ですが、

 

細胞と細胞の間でも

細胞の中でも

 

活性酸素をおさえられる

はたらきがあります。

 

ポリフェノールの活性酸素をおさえるはたらき

 

ビタミンCとビタミンEの

いいとこどりって感じですが、

 

さらに

活性酸素のダメージを1番受けやすい

細胞膜の酸化もおさえられます。

 

体中の活性酸素を

まんべんなくおさえられるのが

 

ポリフェノールをの最大のメリットです^^

 

 

ポリフェノールの
肌を白くするはたらき

 

白い肌の女性

 

ポリフェノールは、

活性酸素によってすでに酸化してしまった

細胞をもとに戻すことができます。

 

つまり

 

黒くなっている肌を

白くしていくことができます。

 

 

ポリフェノールは
シミの発生も防ぐ

 

シミのある肌

 

シミができるのは、

メラニンが肌に沈着してしまうから。

 

ポリフェノール強い抗酸化力

メラニンを作らせないようにするので

シミのできにくい肌になります。

 

 

ポリフェノールは
肌がくすむのを防ぐ

 

くすみのある肌

 

私たちの身体がもともともっている

酸化をおさえる力は、

年齢とともに減っていきます。

 

だから、

食事やサプリで

ポリフェノールを積極的にとらないと

 

活性酸素

どんどんメラニンを作っていって

肌がくすんでしまうんです。

 

 

ポリフェノールは
黄ぐすみを防ぐ

 

黄ぐすみのある肌

出典:資生堂

40歳をすぎると、紫外線によって

「カルボニル化」という現象がおこって

 

「黄ぐすみ」と言われる

老けた印象の色になりやすくなるのです。

 

出典:資生堂

 

ポリフェノールを毎日十分にとっていると

活性酸素を強力におさえてくれるので

 

肌が黄色っぽくなるのを防ぎます。

 

 

ポリフェノールを含んだ食べ物

 

 

ぶどう

オレンジなどの柑橘

オリーブ

ザクロ

カシス

ブルーべリー

 

なす

玉ねぎ

そば

ショウガ

ターメリック

 

チョコレート

 

ココア

ワイン

コーヒー

紅茶

緑茶

 

ポリフェノール

こまめに体にとりいれていると

 

メラニンが作られなくなるので、

肌が白くなっていきます♪

 

カロリーを気にする方は、

 

サプリで効率的

ポリフェノールをとると

太りにくいですよ♪

 

ポリフェノールが入った日焼け止めサプリ

ポリフェノールがとれる日焼け止めサプリの商品ページはこちら

 

 

日焼け止めサプリを
おすすめしたい理由

 

紫外線をあびている美白の女性

 

日焼け止めサプリは、

「体の中から紫外線対策ができる」

 

最近話題になっていますが

私的にも超おすすめです^^

 

なぜおすすめかというと、

ポリフェノールの抗酸化力

アンチエイジングにも効果的なんです。

 

しわとかたるみなど、

肌の老化はすべて

活性酸素の酸化でおこるので

 

 

酸化をおさえることで、

肌を若く保つことができるんです。

 

 

しかも

 

顔だけじゃなくて全身。

 

全身美白の女性

 

ちょっとしたお出かけには

日焼け止めをぬらなくても

日焼けしないので

 

日焼け止め代の節約にもなって、

ルンルンです♪

 

目から入る紫外線も

おさえてくれるので、

 

UVカットのサングラス

かけなくてもいいし、

 

紫外線による

髪のダメージもおさえられるから

 

年のわりには

ツヤのある髪をキープ出来ています♪

(自己申告)

 

髪がツヤツヤで美しい女性

 

 

おすすめの
日焼け止めサプリ

 

ポリフェノールを含む日焼け止めサプリ

日焼け止めサプリの商品ページはこちら

 

私のおすすめの

日焼け止めサプリはこれです。

 

このサプリ、

地中海のポリフェノール

なんと5種類も入っているんです。

 

地中海の果物は

とても色が鮮やかですが、

 

地中海ポリフェノールを含むフルーツ

 

この鮮やかな色が

ポリフェノールが強い証拠。

 

つまり

 

肌を白くする

抗酸化の効果が高いんです。

 

 

5種類のポリフェノールをとることで

抗酸化力はさらにパワーアップして

メラニンを強力におさえます。

 

ポリフェノールの

たくさん入ったサプリ

毎日のんでいると

 

肌に透明感がでて、

だんだん

白い肌になっていきますよ♪

 

990円モニター募集してるので、

興味のある方は今のうちに

お得に試してみてくださいね♪

 

ポリフェノール効果で肌を白くしていく日焼け止めサプリ「メディパラソル」公式サイトはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*